NHKさんの情報番組『まるっと!』の収録に参加いたしました。私の鉄道人生にとって非常に思い出の残るロケになりました。まもなく引退する12200系の特集をNHK名古屋放送局でしていただき光栄です。

取材をされたアナはスポーツを中心に活躍されている別井アナウンサーです。プロ野球はもちろん各スポーツの重要な試合などを放送され沢山のファンが別井節に酔わされ、BOSS(福原)も別井アナのファンの一人です。

スポーツもちろんですが鉄道も大好きな方で、2012年に梅小路蒸気機関車館(写真4枚目)では、二時間にわたり生放送された特別番組のメインMCも別井アナでした。その時に出演されて以来のお付き合いです。

今回もその別井さんのレポートや私の12200系のお話も…。昭和の高度成長時代から今日まで一緒に歩み、またこの車両を乗務した経験談などもお話しをいたします。偶然にも私の退職と彼(12200系)の引退と同じ年になったので感無量です。こみ上げてくるものがあります。 

放送作家 河野虎太郎氏(SNSより)のコメントに涙

8年半前の「鉄道の日」に、京都・梅小路蒸気機関車館から生放送したラジオ特番。

JR西日本と関西の私鉄各社の広報マンによるトークを中心とした「鉄道バラエティ」をN女史が企画し、進行役は局屈指の鉄道好きアナウンサー・別井さんにお願いした。東京スタジオの受けは國澤姐さん、2時間の特番だけど本当にいろんな方のお世話になったのだ。

もうね、本当準備が大変でしたよ。舞台が関西で、各社の打ち合わせや事前取材、大阪の技術スタッフとの打ち合わせが続いて、東京に帰れない。妻と暮らして7ヶ月、婚姻届提出から5ヶ月の私は東梅田のビジネスホテルの部屋で泣いて過ごしていた、嘘。ある時は天満橋にある京阪本社での打ち合わせを終え、そのまま伊丹空港へ行きANAに飛び乗って仙台で泊まり、翌朝女川入りという日もあった。勿論仙台の宿は「キュア国分町」だ。東梅田からの国分町、いい感じだ。何が。で、その出演者のお1人が 福原 稔浩 トシヒロ さん。

事前取材の段階からご尽力くださり、本当に様々な場所を案内して下さいましたし、何より番組がどう盛り上がるかを一緒に考えて下さいました。生駒ケーブルや、大和西大寺駅、そして昨年(2020年)運行を終了した、あの「鮮魚列車」の取材……僕もノザキも本当にお世話になりました。

今年、福原さんは長きに亘る鉄道マン生活が〝終着駅〟に到着とのこと。そして時期を同じくして〝勇退〟するのが12200系車両、通称「スナックカー」。それを東海地方のローカルワイドニュースで取材したのがベツイさんです。

本来なら車輌は、大勢の鉄道ファンに囲まれ、最後の花道を飾る予定だったが、コロナ禍で密集を避けるため、最終運転の告知がされることはなく静かに表舞台から去るとのことです。

俺は確か、番組説明の際に「鉄道会社広報マン版のアメトーークのイメージ」などと適当なことを言った記憶があるのだが、とにかくベツイさんの進行と各社の方のお喋りが弾む弾む。俺は冒頭の出演者紹介の原稿を書いたくらいで……当時の同録を文字起こし。「名阪特急アーバンライナーの発車メロディにのせて登場です。近畿はもとより名古屋まで。保有する車輌は1946両、総延長は私鉄最長508キロ!近畿日本鉄道・近鉄から福原稔浩さん!」という前口上でご登場いただきました。

そして、8年余りの時間が過ぎました。ベツイさんは、再び福原さんを取材。奇しくもその番組のメインキャスターは、ラジオ番組仲間の高山アナ。彼のVふりで、取材した映像が流れました。なんか、嬉しいっすよね。いや、福原さんの鉄道マンのご卒業は寂しいし、長年走り続けた名列車の勇退も寂しいんだけど。その、ベツイさんの想いがこめられた取材映像の数々、そして福原さんの言葉。ちょっとじんわりしてしまいました。さよなら記念列車に乗せてもらった、それも福原さんの案内で乗せてもらったような映像です。

スナックカーはサヨナラだけど、ひのとり、しまかぜ、青の交響曲……乗らなきゃいけない近鉄特急の列車は幾つもある。何より福原さんに「お疲れさまでした」を伝えに行きたいのですよ。ねぇ、ベツイさん。なぁ、ノザキちゃん!皆様も、この鉄道愛溢れる映像をどうかご覧ください。またひとつ「コロナが明けたら」という約束が増えました。

制作担当者のコメント (SNSより)のコメント

もう7年も前でしょうか。ラジオの特集番組で、関西私鉄➕JR西日本の名物鉄道マンにマニアックな鉄道音クイズを出してもらい、うんちくをたっぷり、語ってもらうという素晴らしい番組を作りました。そのときに近鉄代表としてロケのアテンドから、出演までしていただいたのが、福原さんです。

福原さんは自社鐵道および沿線地域の文化に詳しいだけでなく、思いやり精神にあふれためちゃくちゃかっこいい方で、生放送後に近鉄系のホテルでぶっ倒れてた私に昼過ぎまで寝させて下さるサービスをして下さいました。

制作者よりも制作者サイドに立って演出案もたくさん出して下さり、とにかく大好きな方です。

そんな福原さんが近鉄の名物車両とともに今年定年を迎えるそうです。その物語を特番時の鉄ちゃんアナ 別井さんが取材していた!というまたまた泣ける話!コロナ禍で鉄道業界はかつてない逆風ですが、コロナが死んでくれたらこのメンバーで近鉄福原さんに会いに行きましょう。