近鉄広報マンが語る『大和の鉄道史から新型特急「ひのとり」まで』講演会を行います。
この講演は16名様限定で、県営平城宮跡歴史公園「天平みはらし館」2階 宮跡展望(会議)室にて開催いたします。

開催日時:
 2020年8月8日(土)10:00~(受付9:30~)

開催会場:
 天平みはらし館内「宮跡展望(会議)室」

講 師:
 近鉄グループホールディングス株式会社
 広報部 福原 稔浩 (ふくはら としひろ)

昭和50年に近畿日本鉄道へ入社。駅事務、車掌、運転士、助役を担当後、平成6年から近鉄広報所属。現在「近鉄ロケーションサービス」担当。鉄道知識に精通しており、NHK「ブラタモリ」や「鉄オタ選手権」、毎日放送「痛快!!明石家視台」などにも出演。

※講演の模様はインターネットによる後日「オンライン配信」(録画)します。詳細は決定次第、このページでご案内さしあげます。しばらくお待ち願います。

参加費:
 820円(税込・特急「ひのとり」プレミアム車両で奈良~難波 間 乗車時の金額と同一)
 ※当日 現金払い

https://www.suzakumon-heijokyo.com/news/3935/

参加についての注意事項:※必ずお読みください。
 ※当日、講演会場では係員の指示に従ってください。
 ※感染症予防ため、マスクを着用してください。
 ※当日、体温検査をさせていただきます。
 ※2週間以内の体調異常(発熱、咳、のどの痛み、嗅覚・味覚の異常など)があれば、参加をご遠慮ください。