★実施日時  9月23日(月・祝) 9時50分(集合) ※集合場所は近鉄弥富駅北口(山側)バス停前

★募集人員 40名

★ココがポイント!

近鉄弥富駅から旧木曽川橋梁(尾張大橋)まで、当時の遺構を散策します。

歩く距離は短いものの、多く遺構を見ることができます。

映像と「伊勢湾台風と名古屋線」についての勉強会を実施します。

標準軌(近鉄名古屋線)、狭軌(JR東海関西線)、特殊狭軌(三岐鉄道北勢線)を一気にわたる踏切を渡ります。

昼食は「くわなメディアライヴ」で「あら竹特製 特別掛け紙付元祖牛肉弁当」をお召し上がりいただきます。

参加記念特製キーホルダ。

行程

近鉄弥富駅北口(山側)バス停付近(9:50)集合 →JR弥富駅→関西線オーバークロス跡→筏川橋梁→旧木曽川橋梁→近鉄弥富駅→(電車移動)→桑名駅→踏切→くわなメディアライヴ(昼食)・勉強会→ (15:30頃解散) 徒歩キロは約5kmです。 ※「行程は予告なく変更になる場合があります。」 ※名古屋方面から参加の方は、近鉄名古屋駅9:21発(3937列車)の松阪ゆき急行でご乗車いただくと便利です。
※大阪方面から参加の方は、大阪難波駅7:30発(107列車)の特急で、桑名乗換でご乗車いただくと便利です。※集合時間到着の電車のご利用はご遠慮ください。

★参加費

近鉄弥富駅発          大人4,800円 小人 4,300円

<参加費に含まれるもの>昼食代、資料代、記念品代、保険代、諸税等
※近鉄弥富~桑名の運賃は含ませません。


お問合せ・お申込み

フォーム://hompo.jp/haisen/?page_id=277