その関東ルポをご紹介!先ずはメインとなる『奈良まほろば館』での講演

鉄道マンが見た奈良県中南和沿線の魅力とロケ地紹介

平成31年2月10日(日)
第1部:11:00~12:00 第2部:13:30~14:30

タイトルと内容

 日本一路線の長い私鉄である近畿日本鉄道株式会社は、奈良県中南和エリアで最も利用され、地元に愛されている鉄道です。沿線には魅力的な観光スポットや撮影スポットが数多く点在し、映画のロケ地として採用されることも多々あります。この中南和エリアを鉄道で巡る周遊について、近畿日本鉄道株式会社の鉄道マンの視点からお薦め情報をご紹介します。

1.日 時 : 平成31年2月10日(日)

        第1部 11:00~12:00 第2部 13:30~14:30

        ※第1部、第2部はそれぞれ別の講演内容となっています。

2.講 師 : 近畿日本鉄道株式会社 広報部 福原 稔浩 氏

3.テーマ : 「鉄道マンが見た奈良県中南和沿線の魅力とロケ地紹介」

       第1部:鉄道風景と観光 第2部:ロケ地より魅力発信

第1部の講演 テーマ 『鉄道風景と観光 』

事前情報から予定定員70名以上の申し込みがありキャンセル待ちとの連絡

受付開始前の10時半には、既にお客様がイベントホールにお越しなられていました。

予定通り第一部のテーマの『鉄道風景と観光』をお話をさせていただきました。

開始前にもかかわらず沢山のお客様が来場

沢山入っていただきましたお客様から温かい笑顔が、私に注がれ楽しくお話をさせていただきました。

満席での講演

関西や関東の鉄道ファンも来ていただき非常に嬉しく感謝の気持ちであふれていました。あっという間の1時間でした。

第2部の講演 テーマ 『ロケ地より魅力発信』

先ず第二部の前半はやっぱり私が担当した作品でも準備からロケまでお手伝いいたしました世界的巨匠「ジョン・ウー監督」のお話から開始

第二部は午前の内容と大きく変え撮影関係を詳しく説明を私が携わった中南和における話しで特に後半は、今週から上映する映画『フォルトゥナの瞳』を話になり橿原市の今井様と撮影の苦労話をさせていただきました。

こちらもあっという間の1時間でした。一部も二部も沢山のお客様の来場で、両方で140名ほどが入場され盛況でした。




何と会場のお客様の中には鉄道ファンなら誰でもご存知の奈良県出身の〇田氏やマスコミ関係者の方も来ていただきました。本当に嬉しく感謝しています。

前日の9日は、新横浜機関区での有志の集まり、前夜祭からテンションマックス

今回は私の大切な仲間が前夜祭を提案し、鉄道仲間を中心に募っていただきましたところ関東中心に鉄道ファンが集結

私のトークショーで始まり、ビンゴゲームや交流会で盛り上がりました。初めてお会いする方ともお話や記念撮影などをし楽しい時間を過ごせました。

お世話になりました幹事の比良岡さん(左)と駒田さん(中央)

会場になった横浜関内にあります『新横浜機関区』を沢山の鉄道関係の逸品や鉄道模型もあり非常に面白いです。次回もお邪魔いたします。




11日遠征最終日は映像関係者とお会いし、そして毎週レギュラーで放送しています東京レインボータウンFM「 Radio JUKEBOX の毎度おおきに福原さん! 」にもスタジオから放送

何とゲストには私達と関西で撮影誘致をしているnanaさんにも登場していただき DJキノポップ さんと3人で快適にライブ放送をいたしました。

この関東遠征は沢山の皆様のお力で無事に終えることができました。

参加者のコメント

比良岡さん

「線路は続くよどこまでも 〜新横浜機関区から奈良まほろば館行き「友情」express〜」

今日は近鉄ロケーションサービス プロデューサーで近鉄名物広報でお馴染みの福原 稔浩さんの講演会が東京 日本橋の「奈良まほろば館」でありましたが、その前に昨日横浜 関内にあります「新横浜機関区」さんで前夜祭的な「線路は続くよどこまでも、近鉄広報部 福原稔浩さんを囲んでの懇親会 in 新横浜機関区」を開催しまして多くの皆様が参加しまして大いに盛り上がりました。
先月 大阪 堺筋本町にありますBobcafeさんで定例で開催している「放課後鉄道映像部」で「一回、関東の皆様に福原さんと交流を深めよう」と企画しました所、こうして多くの皆様が参加して下さいました。
そして今日は東京 日本橋にあります「奈良まほろば館」で福原さんの「鉄道マンが見た奈良県中南和沿線の魅力とロケ地紹介」の2部構成の講演会が開催されましてこちらも会場が満席になるほどの多くの皆様が奈良まほろば館に来られていました。
私も久しぶりに会う友人、初めてお会いする皆様と交流を深めて「人の縁の大切さ」を改めて感じた2日間でした。
本当に皆さん色々とお世話になりました、それでは久しぶりに来た東京の余韻を残して帰路の途につきたいと思います。

またご一緒楽しみましょう、ありがとうございました😊

駒田さん

日本橋の奈良県のアンテナショップの二階で奈良県の鉄道についての講演会。
奈良県には世界遺産登録された寺社仏閣をはじめ、見所満載の観光施設が在るなど、いろいろ勉強になりました。また映画やドラマ、CM等のロケ地だというのも魅力ですね。また奈良県に行ってみようかと思います。
お昼ご飯は関東地区の友人らと欧風カレーのお店でビーフカレー。溶け出した肉汁に国産牛肉がゴロゴロ入っていて噛みしめる旨さ。畜産農家さんの苦労が感じられます。
近くの三重県のアンテナショップで地元特産品を物色。
江戸橋を渡って地下鉄駅へ。大手町から箱根湯本ゆき特急で一路田舎へ帰ります。ホームの特急乗り場が限定なんですね。一本前の特急は前6両(1号車~6号車)は箱根湯本ゆき特急、後ろ4両(A号車~D号車?)は片瀬江ノ島ゆき特急で相模大野で切り離しするので注意が必要です。この後の本厚木ゆき特急は本厚木で小田原ゆき特急には連絡しないそうで、都会の特急は複雑過ぎて訳わかめです。

平田さん

近鉄広報福原さんを迎えて新横浜機関区で前夜祭がありました。 福原さんの面白トークあり、名幹事さんの面白企画ありとても楽しいオフ会でした。 ビンゴ大会ではカレンダー頂く事も出来て満足しております。また機会あれば参加したいですね^_^

鬼頭さん

本日は 日本橋奈良まほろば館で行われた
近鉄広報マン福原さんの「鉄道マンが見た奈良県中南和沿線の魅力とロケ地紹介」を拝聴してきました
昼の休憩時には戸口さんと目の前の三越の地下コーヒー売場に菅原さんをお訪ねしてきました
又ご両者様には 私共の近況にもご心配を戴き誠にありがとうございました。

やまざきさん

まほろば館 講演会 その 1
鉄道マンが見た奈良県中南和沿線の魅力とロケ地紹介
第1部 鉄道風景と観光 長谷寺、室生寺 etc 40年ぶりに行きたくなる話でした。新婚時代に浄瑠璃寺、薬師寺、西大寺に行ったのが最後です、学生時代には飛鳥はじめ世界遺産になる前の寺を回ったものです。何故か京都が多くなりました、京都検定2級取ったのもあるかもしれませんが、奈良への足が遠のきました。

鈴木さん

関西のボス、東京へ来たる!

今日は日本橋の奈良まほろば館で開催された、近鉄広報福原さんの講演会を拝聴。
奈良の【中南和】地域の魅力と、映画などのロケ地を二部2時間余りに渡って紹介。
【中南和】という単語を含めて意外にまだまだ知らない場所ばかりで、気になるポイントが多数ありました。

福原さんは、なかなかタイミングが合わず今回が本当の初対面。
貴重なお話も多数伺い、充実の日曜日となりました。
本当にありがとうございました!

塚田さん


奈良まほろば館で講演を聴講190210 今日は三越前-奈良まほろば館で開催された、近鉄名物広報マン福原さん講演の【鉄道マンが見た奈良県中南和沿線の魅力とロケ地紹介】を聴講。奈良中南和地区の魅力や映画誘致の舞台裏や誘致された映画の裏方などを興味深く拝聴出来ました😃

井出さん

近鉄名物広報マン福原さんについにお会いすることが出来た!

近鉄沿線の素敵な風景や、歴史的な寺社仏閣、近鉄の歴史や見どころなど、奈良県中南和の魅力をたっぷりご紹介頂き、めちゃ行きたくなりました😁

また、午後の第二部では、2/15公開予定の映画「フォルトゥナの瞳」や「マンハント」、キリンのCMなどのロケの裏話があり、

Ichiro Yamazakiさん

福原さんがジョン・ウー監督をご案内したロケハンの中から名シーンが生まれたことや、撮影当日電車を逆走させた話などビックリするような苦労話もお聞きし興味深くとても面白かったです😁
まほろば館  講演会 その 2

まほろば館 講演会 その 1
鉄道マンが見た奈良県中南和沿線の魅力とロケ地紹介
第1部 鉄道風景と観光 長谷寺、室生寺 etc 40年ぶりに行きたくなる話でした。新婚時代に浄瑠璃寺、薬師寺、西大寺に行ったのが最後です、学生時代には飛鳥はじめ世界遺産になる前の寺を回ったものです。何故か京都が多くなりました、京都検定2級取ったのもあるかもしれませんが、奈良への足が遠のきました。

第2部 ロケ地より魅力発信
映画づくりの裏方は大変、フォルトゥナの瞳は見に行きたい気にさせられました。有村架純さんはひょっこで朝の顔に、珈琲の冷める前も感動しました。グローバルな福原さんを応援します。