映画「マンハント」の取材内容 THE PAGE(ザ・ページ)での取材

1976年の高倉健さん主演映画「君よ憤怒の河を渉れ」を福山雅治とチャン・ハンユーのW主演でリメークした映画「マンハント」が現在上映中だ。これはオール日本ロケで、その大半は大阪を中心に関西で撮影された。しかし、なぜ関西での撮影に至り、どのようにロケ地を決めていったのだろうか。この誘致に尽力し、撮影もサポートし続けたという近鉄のベテラン名物広報マンに聞く撮影秘話を数回にわたり綴る。

①映画「マンハント」大阪ロケ誘致のキーマンが語る撮影秘話<上>

 

③ マンハント大阪ロケ秘話<下>「ぜひ水都でアクションを」