今回の出演は、いつもお世話になっている、旧別府鉄道キハ2号保存会の誉田会長様のご尽力で、ご一緒に出演させて頂きました。

ラジオ関西さんは神戸元町にあります。私の自宅からは距離があり、早朝からの移動になりました。何度かラジオ関西さんに出演させていただきましたので、場所を探す不安もなく時間前に到着しました。

受付を済まし、スタジオへ

既に番組の『寺谷一紀のまいど!まいど!』は始まっていました。前日に西日本に上陸した台風10号の情報などを、こまめに放送されていました。

そして、打ち合わせを済ませスタジオ内に

冒頭の放送内容は、旧別府鉄道キハ2号のクラウドファンディング(修理など)に支援者の皆様お礼を誉田会長よりお話になりました。同じく7月に私たちと協働開催した、別府鉄道廃線跡ウオーキングイベントのなどのお話などを福原が紹介させて頂きました。

また、ロケーションサービスで誘致した映画『フォルトゥナの瞳』の話では、神戸でのロケと近鉄電車での撮影秘話を話しするなど、スタジオ内は笑い声が絶えない時間でした。

それ以外もポランティアでの廃線歩きの楽しさを説明しました。でもメインパーソナリティーの寺谷さまは「良くわかりませんわ」と、笑っていました。

「放送は最後までお付きください」と、エンディングまで、楽しくお話をさせていただきました。