ドラマ 「花園オールドボーイ」のドラマにもセリフ付きで出演

この作品は2014年にNHKさんが放送した地域ドラマ「花園オールドボーイ」です。今年も再放送も1月13日に再放送がありました。来年ワールドカップがありますのでもう一度を期待いたします。

キャスト

井上浩一(麿赤兒)
桜木優希(岡本玲)
田中郁美(川崎亜沙美)
加藤順(妹尾和夫)
早苗(川中美幸)

立ち飲み酒場で、市役職員役(岡本玲さん)に熱く語り掛けるオッサン役でした。大爆笑

映像はこちらで↓

NHKドラマ 「花園オールドボーイ」のドラマにもセリフ付きで出演こんな役に挑戦しました。http://boss-fukuhara.com/2018/01/13/nhk%E3%83%89%E3%83%A9%E3%83%9E-%E3%80%8C%E8%8A%B1%E5%9C%92%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89%E3%83%9C%E3%83%BC%E3%82%A4%E3%80%8D%E3%81%AE%E3%83%89%E3%83%A9%E3%83%9E%E3%81%AB%E3%82%82%E3%82%BB/

福原 稔浩 トシヒロさんの投稿 2018年7月31日火曜日

 

ストーリー
妻に先立たれ、ひとり暮らしの井上浩一(麿赤兒)は、68才の今も現役のラガーマン。浩一は今から50年前、花園で初めて全国高校ラグビー選手権大会が行われた時に活躍した選手のひとりだった。今は市役所に設置された「ラグビーワールドカップ誘致室」と協力し、ガンで闘病中の同級生・加藤が企画したラグビーイベント「トライ大阪」の準備を進めている。ある日浩一のもとに、誘致室に配属されたばかりでラグビーを全く知らない桜木優希(岡本玲)がやってくる。病に倒れた同級生を励ますためにも、イベント準備に邁進する浩一。しかし、思いがけない理由でグラウンド使用許可が出ないことに…ラガーマンたちの想いの詰まったラグビーイベントはどうなるのか!?